2019年3月18日 (月)

足のむくみ

今日の絵

   Img845

 今朝の新聞の広告、白黒写真から

少し古い絵

Img847

午前は「ショップみちくさ」

  精傷者小規模作業所で、リサイクル品などを売っています。驚異は店内の期限切れ品などを探す。

足のむくみ

  年を取ると体のあちこちがおかしくなるねえ。今度はむくみだ。
  金曜日に「石心会狭山総合病院」へ行ったら「石心会狭山クリニック」に行きなさいと指示される。そこで、電話予約をし、今日の午後1時から診察。心臓と肺のレントゲン、心電図などの検査。心臓には異常なし。
  先生との間に、「体重は増えていませんか」、「増える傾向にあります」、「この1週間で2キロ増えたとか?」、「いいえ、1年で2キロくらい」、「最近食べるものが大きく変わったとか?」、「ありません」、 「大丈夫でしょう。少し様子を見ましょう。塩分は控えめにしてください」てな会話がありました。

気になる俳句

白木蓮ひらくよすべて天に向き 野瀬潤子

ぼんくら俳句

   白木蓮子らボール蹴る河川敷


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年3月17日 (日)

河川敷の散歩

今日の絵

Img843
       河川敷の緋桃

  事実は去年見た緋桃です。狭山市奥富のごみ焼却場の裏の公園、今日行ってみましたが、小さい木の桃は咲いているのいもあったけれど、大方はまだだいぶ先です。

Dscn1695
    これは今年の桃

少し古い絵

    Img844
                 2013年

入間川河川敷の花

Dscn1696

Dscn1700
  河津桜は盛りを過ぎていました

Dscn1703
 花が大きいのでこれは木蓮でしょうね

  実は私、辛夷と木蓮の違いが分からない。花の小さいのが辛夷と思っているのですが、辛夷にも花の大きいのがあるらしいです。
  分からないと言えば、ツツジとサツキ、ショウブとアヤメとカキツバタの違いも分かりません。何回聞いても忘れちゃう。

Dscn1706

イヌフグリなども咲いていましたが、撮り忘れたなあ。

気になる俳句

あをあをと空を残して蝶分れ 大野林火

ぼんくら俳句

   遊歩道ジョガーと自転車蝶ひとつ











  







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

最近撮った花・雨に打たれちゃった

今日の絵

Img841_2
       新宿御苑

少し古い絵

Img842
            2013年

最近撮った花

Dscn1667

Dscn1685

Dscn1688

Dscn1675

Dscn1692

  カメラ音痴がデジカメで撮ったものです。シャープな画像と云う訳には行きません。

雨に打たれる

  買い物に行って帰るとき、スーパーを出ると、何と本降りになっていました。傘を持たない。帽子もかぶっていない。おまけに薄着である。
  雨は禿と白髪を伝わって、眉に達し、滴りとなって落ちる。薄手のジャンパーを透して背中が冷たくなってくる。せめてセーターを着ていればよかった。
  虚弱体質だったら完全に風邪をひくね。私は体のあちこちが壊れてきているけれど、体力だけはまだあるつもり。まあ、多分風邪はひかない…と思う。ここ数年、風邪をひいてないもんね。
  しかし、さっそく風呂を沸かし、入る。

気になる俳句

草萌ゆる仔牛生まれて直ぐにたち 若木一朗

ぼんくら俳句

   下萌えや走る子を追う爺と婆



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月15日 (金)

V連・飲み会

3月15日

Img839
        航空公園

少し古い絵

Img840
   長瀞だったと思います   2013年

V連飲み会

  狭山市ボイランティア団体連絡会の世話人会・・・長ったらしいなあ・・・が終わって、飲み会。1年分のボランティア代2.000円をもらい、それに1.200円を足し「1年間ご苦労さまでした」という飲み会です。

気になる俳句

風摶つや辛夷もろとも雑木山 石田波郷

ぼんくら俳句

   花こぶしいきなり咲いて傷もなし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月13日 (水)

私の開花予想

今日の絵

Img837
          新宿御苑

少し古い絵

Img838

私の開花予想

  我が家のベランダから見えるコブシの木があって、普段は忘れているのに、この時期になると、いつ咲くのかと気になる。今日そのコブシが咲きました。例年このコブシが咲くと、1週間ほどで桜が咲きます。
  だから私の開花予想、狭山市では3月20日です。

ビリヤード

  午前中、ビリヤードに行きました。「ビリヤード愛好会、に入会して、午前中に行くのは今日が初めて。一人で1時も練習していると肩が凝ってくる。無駄な力を使っているのだろうと思うけれどね。

飲み会

  5時から飲み会。「車いすと仲間の会」の会長、副会長、会計の3人と蛙の4人。健常者は私1人だ。近頃は膝が痛くて、健常者であることが怪しくなってきたけれど。
  ブログで何回も書いたことはあるけれど、会長の苅谷さんは両手両足が無い。乙武さんと同じである。乙武さんの場合は生まれつきだが、苅谷さんの場合は、中年になってからその状態になった。
  今は、狭山市の『障害者団体連合会』の会長を含め様々な活動をしている。両手両足が無くても活躍する人は、乙武さんだけではないんだ。

気になる俳句

廃坑の銀山辛夷真盛り 名倉千代

ぼんくら俳句

   辛夷咲く健常者でも障害者

  たとえば私は頭の悪い障害が有る。   





| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

貸しござ屋

今日の絵

   Img835
       小平奈緒

  小平奈緒、高木美保、すごいね。

少し古い絵

Img836
                    2013年

電気工事

  我が家の前、まさに我がマンションか目の前で、電気工事をしていました。我が家は4階でまさにその高さで工事をしています。

Dscn1649
  下手だなあ、写真が。絶好の機会なのに

Dscn1651
  ちょっと見下ろし位置になったんだけど、やっぱり駄目だ。

Dscn1652
      航空公園です

気になる俳句

シャボン玉吹きて貧しき顔残る 猿山木魂

ぼんくら俳句

   丘の上誰が吹いたかシャボン玉
   母と嬰芽吹きの丘にゴザ敷いて
   音曲に貸茣蓙屋出る花見かな

  過去の大宮公園で、実際に花見に貸茣蓙屋などが出ることがありました。














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

3月10日・3月11日

今日の絵

Img833
   一昨日、昨日に続き湯檜曽川

少し古い絵

   Img834_2
  2013年の絵は、この絵からしばらく、鉛筆やペンを用いず、いきなり筆で描いています。そういう試みもしていたんですね。

眼鏡を忘れて

  精傷者作業所「ショップみちくさ」へ。今日から畑は無しです。眼鏡を忘れちゃったから、やることが無いや。包丁を一つ研いで、早々と帰る。

3月10日・3月11日

  3月11日。東北震災の日。安倍さんが相変わらず白々しいことを言っている。3月10日は東京大空襲。両方とも忘れてはならない日だが、3月10日の方は、近頃話題になることも少ない。どんなに頑張ったって、風化はするんだよな。
  明治維新なんか、私は頭の中でしか、理解できない。いや理解しているかと言われたら、「ごめんなさい」というしかない。まして応仁の乱なんて言われたら、「なんのこっちゃ」てなことになる。忘れながら生きていくのが人類。馬鹿なことも繰り返しながらね。
  そしていつの日か人類自体が滅びるわけだ。
  ま、今を楽しく生きることですね。

気になる俳句

活けし梅一枝強く壁に触る 山口誓子

ぼんくら俳句

   見に行けば大枝垂梅終ってる



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

家事の日

今日の絵

Img831
      昨日に続き湯檜曽川

少し古い絵

Img832
  山に名はは忘れました    2013年

家事の日

  掃除、洗濯、買い物だね。問題は掃除なのです。埃では死なないなどとうそぶいて、普段やらないものだから、いざやるとなると大変。いつも書くが、大掃除ほどではなくても、中掃除といいたくなる。
  またしばらく掃除はしないんです。

気になる俳句

雪嶺の光や風をつらぬきて 相馬遷子

ぼんくら俳句

   雪嶺美しこれが眠っていられるか

  山は白一色の雪に埋もれ、朝日に輝くときが1番美しいと思っている。かつて日光の山で「雪嶺に歓喜の目覚めありにけり」いう俳句を作ったことがある。今日はそれをふざけてみました。山が目覚めるのは春の季語になっちゃうんだよな。雪嶺が目覚めるなんて使ってはいけないのかなあ。

   雪像を作る群あり湯檜曽川





| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

新宿御苑・呆けました

  今日の絵はありません。近頃寝坊が多くて、朝食前に絵を描く時間が持てません。鉛筆の下書きくらい前の日にやるようにしようかなあ。

少し古い絵

Img830
          深大寺     2013年

新宿御苑

  もう早咲きの桜があります。


  辛夷です。田打ち桜とも言います。

Dscn1614_2

  葉っぱが出てるから山桜なのかなあ、でも、山桜でこんなに早く咲くのは、あるのかな。

Dscn1616
  これは白梅。紅梅白梅、今が盛り。

Dscn1618
  桜の種類は知りません。寒桜かなあ。

Dscn1643
          サンシュ

Dscn1646_2
        緋桃

惚けた

  今日、つばさ俳句会の日だったけれど、すっかり忘れて新宿御苑に出かけてしまいました。近頃、こういうことが多いんだよな。もう、かなり危ない。

気になる俳句

汽車停まるたびみちのくの桜見る 松村白矢

ぼんくら俳句

   花とビル一眼にして人の波

Dscn1631

       Dscn1644

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

水彩画の会

今日の絵

Dscn1612
        湯檜曽川

少し古い絵

   Img828
               2013年

水彩画の会

  先月は水彩画の会を2回とも休んだ。ずいぶん久しぶりの感じがする。実は次回も行けないのである。ボラ団体講習会と重なる。

気になる俳句

春疾風星またたけば星近む 広瀬直人

ぼんくら俳句

   膝痛をだまして歩く春疾風

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧