« 彩の会(水彩画同好会) | トップページ | 自治会役員会 »

2019年12月 7日 (土)

パソコンの絵の整理 川越句会

少し古い絵

Img204
      石神井公園     2014年

パソコンの絵の整理

 パソコンに取り込んでいる絵と写真、捨てたり残したり、ほとんど半日かかりました。子供を描いた絵をまとめようと思ったのですが、絵は沢山あっても、これは思うものは少ない。案外多かったのが一番下の孫の絵です。そう年中会うわけでは無いが、近くに住んでいるので、写真を撮る機会が多かった。起きぬけに描く絵なので、おおかた写真から描いている。

川越句会

 桑原三郎先生を囲む句会が年4回(かな?)川越で開かれます。私は投句だけしています。12月2日に句会があって、その結果が送られてきました。

高得点句

8点句

寒蘭やインドの神は肌をみせ 横田周子

7点句

菊日和老舗旅館に酢の匂ひ  水庭幸子

6点句

赤子いま立てり銀河の尾を掴み 益子さとし
老人もずる休みする十二月    蛙

5点句

山道にかすかな妖気通草の実  長澤健次
立冬やわが人生に誤字脱字   蛙
冬満月貼り足す二円切手かな  横田周子
四つ足に生まれて死して霜柱  益子さとし

4点句

エプロンにぱぴぷぺポッケ木の実独楽 石原道明
潜水艦浮上三鬼の寒い海      益子さとし
秋茄子やふるさとゆっくり煮崩れる 水庭幸子
鴨の首「はてな」マークに曲がりけり 蛙
蛇穴に入るからみ合ひ掴み合ひ   桑原三郎

蛙の他の2句

  ぼろぼろの暖簾が自慢からっ風 2点
  点景に人影欲しき冬景色    3点

 私としては、めったにない好調ですな。

 

 

 

 

|

« 彩の会(水彩画同好会) | トップページ | 自治会役員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彩の会(水彩画同好会) | トップページ | 自治会役員会 »