« 1年ぶりの検査 | トップページ | つばさ俳句会 »

2019年12月13日 (金)

彩の会の忘年会

今日の絵

Dscn4115
   新宿御苑 彩の会で描いたもの

少し古い絵

Img216
                2014年

コールドムーン

Dscn4113

 その年の最後の満月を、コールドムーンと言うそうです。昨日コールドムーンでした。寒さをこらえて摂った写真。

手抜きもあります

Dscn4114

 時々朝食の写真を載せていますが、なあに、手抜きもあるのです。
 たらこの具に海苔で巻いた昨日のおにぎりを崩し、ツナ缶とほうれん草、たまごを加えたおじや、これが今日の朝食でした。

体組成系

 だいたい2週間に1回図書館に行きます。たとえば今日は5冊返して4冊借りました。5冊全部読んだかと言うとそんなことは無くて、1冊は読んでいるうちにこの程度のものかと思ってばかばかしくなり、1冊は難しくて理解できずに途中でやめ、1冊は流し読みで、適当に読んだような読まなかったような感じ。つまり、まともに読んだのは2冊だけ。

 図書館に行くと必ず乗ってみるのが、備え付けられている体組成計。図書館と体育館は同じ建物内なので、体組成計はそのために置かれているのでしょう。
 この半年ばかり、あたしの体内年齢は58歳と出ます。大いに結構なんですけれどね、どうにも解せないのが、私を筋肉質と判断することです。私は自分を筋肉質だと思っていないし、人に言われたことも無い。こういうので計るのも、あんまりあてには出来ませんね。でも、体内年齢58歳と言うのは信じたい。25歳若いってことになるものね。

気になる俳句

大仏の冬日は山に移りけり 星野立子

ぼんくら俳句

   園児らの遠足のバス冬日和

 星野立子の有名な句には、どう考えたって負けているなあ。

 

|

« 1年ぶりの検査 | トップページ | つばさ俳句会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1年ぶりの検査 | トップページ | つばさ俳句会 »