« マンション廊下の掃除 つばさ俳句会 | トップページ | 給湯器の取り換え工事 »

2019年12月 1日 (日)

一斉清掃 餅つき 他

今日の絵

Img193
    牧水の里(秩父市のミニ公園)

少し古い絵

Img192
 石神井公園 ここは道路際。この左に公園が広がります

町内一斉清掃

 まず自宅前。それが終わって、公共の場。道路とかね。我がマンションの場合、マンションの共有部分を先ず行います。私は自治会の役員なのでマンションの自分のもい分は。昨日のうちにやって置き、公共の場の清掃に。皆早くからやってるんだ。公共の場は10時からのはずなのに、8時過ぎには多くの人が公共の場に出ている。そういうこともあろうかと思って、私は初めから公共の場に出たけれど、9時ごろには清掃、終わっちゃったよ。我がブロックからは、前もって頼んでいた人たちの出る幕もなく、終了。みんな気が早い。私のブロックからは、私しか出ていなかった。みんな出ようと思った時には終わっているんだものね。

餅つき

 これは私、遅れて参加。参加したってなにもできはしないのだ。ほんの5-6回杵を振り上げて餠を搗いたかな。それだけだ。こちらの方は、ほんのお客様。後片付けも何もしないで帰りました。
 ずいぶん人が来ていました。豚汁と餅をもらって帰りました。

彩の森公園

 絵のための写真を撮るべく、彩の森公園へ。彩の森公園、子供が多い。子供好きの私は、その姿を何とか写真に撮りたいと思うのだが、それがなかなか難しい。あ!あの格好が良かった、とか思うんだけれど、思った時はすでに過去で、前の姿を復元して写真を撮るなんてことは出来ないのです。モデルを雇っているわけでは無くて、スナップ写真ですからこちらがその瞬間を捉えなければならない。難しいよ。子供はひっきりなしに動くもの。

Dscn3921

Dscn3935
     2枚とも彩の森公園

気になる俳句 今日の俳句

湖底まで続く落葉の径のあり 斎藤梅子

ぼんくら俳句

   公園の落葉蹴飛ばすお婆さん

 酔っぱらっているのかなあ。とにかく、そんなお婆さん見ました。
 
  シャボン玉追えば弾ける猫じゃらし

もう1句(川柳)

 公園で子に走るなと無理を言い 

  小学生のころ、廊下を走るな、みたいなことをよく言われたけれど、子供は走るんだよ。老人に走れと言うのも無理ですが、子供らしい子供は走るんだよ。

|

« マンション廊下の掃除 つばさ俳句会 | トップページ | 給湯器の取り換え工事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンション廊下の掃除 つばさ俳句会 | トップページ | 給湯器の取り換え工事 »