« 秩父ミューズパーク | トップページ | 長瀞 »

2018年11月 1日 (木)

水に流す

今日の絵

Img611
      秩父ミューズパーク

少し古い絵

Img612_2
     所沢百合園 2013年 

包丁研ぎ

  暇人クラブ「日だまり」で包丁研ぎ。右手の指がおかしいけれど、包丁研ぐのに支障はない。

水に流す

  日本には「水に流す」と言う言葉がある。過去にいつまでもこだわらず、新しい関係を作ろうという趣旨だと思う。でも、この感覚、日本人に特有みたい。だいたい外国に、そんな言葉はないみたいです。そう簡単に水に流さないのが、世界の主流のように思います。

  韓国の徴用工問題、国同士では解決したことになっていても、徴用された個人は納得しない訳ですね。司法も国の方針を忖度せず、独自の判断をした。
  この場合、日本は加害者だから、被害者に「水に流せ」といは言いにくい。とは言え、国同士で決めたことを、なんで今さらという思いもある。
  難しいもんだね。

気になる俳句

芋掘りし畑が乾いて足跡あり 篠原 梵

ぼんくら俳句

   酒屋来て里芋置いて帰りけり

  どうしても今日の俳句が出来ませんでした。これは以前に作った俳句です。

|

« 秩父ミューズパーク | トップページ | 長瀞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/74516367

この記事へのトラックバック一覧です: 水に流す:

« 秩父ミューズパーク | トップページ | 長瀞 »