« 「お元気ですね」と言われはするが | トップページ | 日溜まり »

2018年7月11日 (水)

西武秩父線

今日の絵

Img373
  この二人いいなあと思ったんですよ。でも写真撮った後で傍へ行ってみたらね、両方とも女性なの。何だ、右側は男性だと思った。がっかりだよ。こういうほほえましい男女、見るのが好きなんだけどなあ、若いっていいなあなんて思いながらね。 入間川河川敷です。

少し古い絵

Img374
      安比奈公園 2013年2月

西武秩父線

  暑くて外を歩く気はしないので、西武線に乗って時を過ごすことにしました。人生の残り時間が少なくなったのに、その、残り時間を持て余しているなんて馬鹿げた話だ。
  西武秩父線は奥武蔵の里山を縫って走る。高い山はない。山と山との間に谷があり、谷が作る小さな平地がある。そこに人家がある。後ろの山が崩れたらどうなるのだ、前の谷が溢れたらどうなるのだ。傍観者の私は、無責任にそんなことを思いながら、電車に乗っている。西日本で起きたことは、どこでも起こり得る。自然は想定外に満ちている。

暑い盛りの時間の過ごし方を考えなくてはならない、さて?

気になる俳句

滴りて滴りて岩を黒くしぬ 谷野予志

ぼんくら俳句

  緑濃し中腹までは屋根幾つ
  透明な滴りであれ死するとき  



|

« 「お元気ですね」と言われはするが | トップページ | 日溜まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/73842008

この記事へのトラックバック一覧です: 西武秩父線:

« 「お元気ですね」と言われはするが | トップページ | 日溜まり »