« 武甲温泉 | トップページ | 車椅子と仲間の会 »

2018年5月 5日 (土)

高麗の里散策

今日の絵

Img233
      称名寺(金沢文庫)

少し古い絵

Img234
     中津川渓谷 2012年

高麗の里

  高麗の里を散策しました。高麗川駅ー野々宮神社―出世橋―高麗神社―高麗家住宅―聖天院―巾着田ー高麗石器時代住居跡などです。

Dscn8764
      野々宮神社

Dscn8771
  高麗家住宅。高麗神社のすぐ裏にある。でも、来る人は少ない。

Dscn8772_2
  なんじゃもんじゃの木だそうです。今の季節に白い花が咲くのですね。高麗神社と高麗住宅の境目にあります。強いて言えば高麗家住宅の方かな。

Dscn8774
       聖天院遠望

  聖天院、何時もは外から見るだけ。今日は300円の拝観料を払って境内に入る。

Dscn8782
       聖天院本堂

Dscn8797

Dscn8802_2

  なに、これ。巾着田の河川敷きはこの状態。こんなに混んでいる所でバーベキューやったり、水遊びしたりするの?気違いじみているね。もう少しすいている所が他にもあるのに、なんで皆おんなじ所でやりたがるのだろう。
  コンビニで買ったおにぎりを、河川敷で食べるつもりだったが巾着田の樹陰で食べることに変更。

気になる俳句

初夏や蝶に眼やれば近き山 原石鼎

  暦の上では今日「立夏」。今年の場合は納得できる。でもね、8月7日が立秋だよ。まだ来ていないから断言は控えるけれど、涼しくなるとは思えない。

ぼんくら俳句

   初夏の雲ふんわり浮かべ日和田山
   大木のどの樹陰にも人休む

  私も大木の樹陰でおにぎりをお握りをたべました。















|

« 武甲温泉 | トップページ | 車椅子と仲間の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/73431553

この記事へのトラックバック一覧です: 高麗の里散策:

« 武甲温泉 | トップページ | 車椅子と仲間の会 »