« 七夕の矢来造り | トップページ | ふたたび七夕の矢来造り »

2018年5月14日 (月)

発育不良の大根

今日の絵

Img251
   伊藤博文金沢(横浜)別邸

少し古い絵

     Img252
          2012年

「みちくさ」の畑

  精傷者作業所「みちくさ」の畑の夏大根10数本を収穫しました。発育不良のヨレヨレ大根。畑にはあと10本くらい残っている。種を蒔いて、芽が出たばかりのころ、雨のない日が続いて、同じころ撒いたほかの野菜は全滅したが、大根だけは何とか生き延びた。そのせいかな。それとも、肥料が足りなかったのか?

所沢

  次女が所沢に住んでいるので、ときどき所沢へ行く。今日は次女とは関係なく、所沢へ行きました。さいきん、所沢駅は行くたびにようすが違う。駅と駅周辺、ずっと工事が続いている。
  次女の家は東口なのだが、今日は西口へ下車。西口の一番賑やかな通りのすぐ裏に、もと色街だったのではないかと思うような一郭があった。それを思い出し写真を撮りたいと思った。でも、そんなものはとうに無くなってしまったらしい。それはそうだなあ。所沢駅周辺の近頃の変わりようを見ればねえ。
  ほぼ毎朝絵を描くわけだが、絵の材料が不足しがちなんだ。風景画の場合、自分の撮った写真しか使わないからね。今日は、残念、空振り。

気になる俳句

トランプを投げしごと壺の薔薇くづれ 中村草田男

ぼんくら俳句

   薔薇の花来るたび変わる駅のそば
   ムクドリが歩いて逃げる夏芝生
   遊ぶ子の間をツバメ飛び抜ける
   公園のトランペットやエゴの花



|

« 七夕の矢来造り | トップページ | ふたたび七夕の矢来造り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/73486748

この記事へのトラックバック一覧です: 発育不良の大根:

« 七夕の矢来造り | トップページ | ふたたび七夕の矢来造り »