« 発育不良の大根 | トップページ | 暇な1日 »

2018年5月15日 (火)

ふたたび七夕の矢来造り

今日の絵

Img253
   航空公園。この緑は初夏ではなく盛夏ですね。絵のスタイルを変えたいと思っています。今は試行錯誤。もっともっと省略したい。

少し古い絵

     Img254_2
        日之出山

  日之出山には20代のころ登った記憶があります。2012年に登ったなんてことは、思い出すこともできません。登ったらしいんですねえ。
  昔のことは憶えている。新しいことは忘れる…ああ。惚けだ。

七夕の矢来

  七夕の矢来造り、2日目。13日に本体はあらまし作ったのだが、電球をぶら下げるところとか上に吊る器具を取り付けるとか、細かな所がいろいろと残っていた。こういう細かな仕事の方が、時間がかかったりするんだよね。
  本体造りは一人だったが、今日はOさんが手伝ってくれる。今日は12時半から3時で終わり。それでも冷房の部屋で汗をかくし、疲れるよ。そして脚が痛くなるんだよなあ。とくに太ももの後ろ側だ。しゃがんだり、前傾姿勢で作業をするというのは、歩くこととは違う筋肉を使うのだね。

パレスチナの抗議デモ

  アメリカがエルサレムに大使館を移すことで、パレスチナ側の反発が激しい。イスラエルが実弾で攻撃し、多数の死者が出た。
  エルサレムにアメリカの大使館を移せば、血を見るような結果になることは明らかだった。トランプ氏だってそんなことは百も承知のはずだ。それでも強行した。彼にとって、自分のやりたいことのためには、人の命なんてどうでもいいんだね。イランとの問題、地球温暖化の問題、TPO、どれも自分勝手だ。北朝鮮問題については評価するけれど、それだってアメリカ第一主義の顕れ。世界を考えてのことではない。

安倍晋三

  トランプの盟友、安倍晋三。加計学園、森友学園、普通に考えたら黒だけどね。この人も勝手です。「丁寧に説明」というのは口癖のようだったけれど、加計問題でも森友問題でも、丁寧に説明なんかしていないよ。説明できないから逃げるんだね。

気になる俳句

岸若葉日当りて湖のはやてかな 高浜虚子

ぼんくら俳句

   老職人疲れて目をやる若葉かな

  老職人とは今日の私です。   



     

|

« 発育不良の大根 | トップページ | 暇な1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/73492636

この記事へのトラックバック一覧です: ふたたび七夕の矢来造り:

« 発育不良の大根 | トップページ | 暇な1日 »