« 書くことが無いよ | トップページ | 武甲温泉 »

2018年5月 3日 (木)

包丁研ぎ

今日の絵

Img229

少し古い絵

Img230_3
     河口湖周辺 2012年

包丁研ぎ

  暇人クラブ「日だまり」。今回から第一木曜日には、無料で包丁研ぎをすることにしました。包丁はバラバラに持ってくるので、まとめて何本と数えたわけでは無いけれど、10丁を超える包丁を研いだと思います。
  「包丁研ぐよ」と言ったのに、誰も持ってこなかたら、気が抜けちゃうからね。10丁前後ならちょうどいいや。マージャンや碁をやる余裕はありました。

気になる俳句

古盆の灰で手習ふ寒さ哉 一茶
もったいなや昼寝して聞く田うへ唄 一茶

  小林一茶の時代、貧乏人の子供は、盆に薄く灰を置いて指で「いろは」を書き、字を覚えたのですね。
  一茶は江戸にいたころ、長屋の貧乏俳諧師。正業にもつかず昼寝しながら田を植える人の唄を聞いている。その後ろめたさ。

ぼんくら俳句

   包丁研ぐ集会場にシャガの花


|

« 書くことが無いよ | トップページ | 武甲温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/73418892

この記事へのトラックバック一覧です: 包丁研ぎ:

« 書くことが無いよ | トップページ | 武甲温泉 »