« 内耳性難聴による目まい | トップページ | 上野へ »

2018年2月 9日 (金)

水彩画の会

今日の絵

Dscn7645
    秩父氏 ミニ公園 牧水の滝

少し古い絵

Img003_2
   志賀高原渋池 2012年8月

スケッチ練習帳

Img002
    摸写 平山郁夫 2009年

水彩画の会

  私の属しているグループは、全部とは言わないが高齢化が進んでいるものが多い。
  水彩画の会もその一つで、認知症になってやめた人、死んでしまった人などが何人かいる。そして今は8人になってしまった。そしてそのうちの一人が、病院の前で転んで腕を骨折してしまった。しばらく会を欠席するという。
  病院の前というのは、体調を崩して病院へ行くつもりだったからだ。転んだ場所は良かったということになるが…。

気になる俳句

遠足の弾む列来て泥田照る 柴田白葉女

ぼんくら俳句

   バス降りる遠足帰りの園児たち

   






|

« 内耳性難聴による目まい | トップページ | 上野へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画の会:

« 内耳性難聴による目まい | トップページ | 上野へ »