« 義理の母100歳 | トップページ | 大宮へ »

2018年1月15日 (月)

みちくさの畑

今日の絵

Img935
     新聞の広告写真から

少し古い絵

Img936
     入笠山 2012年7月

「みちくさ」の畑へ

  精傷者小規模作業所「みちくさ」へ。私は月曜日に行くのですが、8日が祭日だったので、今日が今年初めてのボラ。
  みちくさの畑、3週間も行っていないので、春菊などぼつぼつ収穫できるのではないかと思っていたのに、雨が降らないで寒い日が続いたので、ほぼ全滅でした。種まきが遅れたからなあ…苗はまだ幼くて、霜や寒さに耐える力が無かったんだ。
  欠き菜は何とか持ちこたえています。大根は大方ダメだけれど、一部、持ちこたえましたね。

気になる俳句

火口原ぼうぼうとして枯芒広次 木下広次

ぼんくら俳句

   言の葉に傷つくことも枯芒


   


|

« 義理の母100歳 | トップページ | 大宮へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちくさの畑:

« 義理の母100歳 | トップページ | 大宮へ »