« 七夕準備 | トップページ | 難聴と認知症 »

2017年8月 5日 (土)

狭山市の七夕当日

今日の絵

   実はあるのですが、明日に回します。

七夕

  今日と明日、狭山市の七夕。車をシャットアウトして矢来を揚げたりするのは11時を過ぎてから。その手伝い、その用意のため、午前10時集合。11時過ぎ矢来を揚げる。

Dscn6211
  民生委員制度が出来て100年だなんて、しらなかったよ。戦後っ出来たものだと思っていたからね。大正デモクラシーのころだったの意か。この矢来の裏が、私の描いた絵などがありますが、紹介するほどのものではありません。

  その後、私は焼き鳥の手伝い、などをして家に帰ったのはほぼ7時。

Dscn6214

  その後、風呂を沸かして入り、晩飯を作って酒など飲みながら過ごせば、もう11時だ。今日はもうおしまいだ。ブログは書いていますけどね。

Dscn6223
   矢来を全部見たわけではないけれど、私の最もお気に入りの絵はこれ。中央中の七夕飾りです。

Dscn6224

駅前からの写真。この道に直角にクロスする道があって、それがメインの七夕通り。

Dscn6222

七夕通りはこんな状態。田舎の祭りなのに身動きができないほどだ。

気になる俳句

七夕や髪濡れしまま人に逢ふ 橋本多佳子

ぼんくら俳句

   エレベーター七夕見てきたとその子言う

   







|

« 七夕準備 | トップページ | 難聴と認知症 »

コメント

焼き鳥のお手伝い、熱かったですね。
準備からいろいろ、お疲れさまでした。
わが家の主人は、かなり前から難聴ぎみのうえ、
昔から人付き合いが苦手なので、寡黙です。
子ども達が帰ってきても、借りてきた猫状態で
私一人しゃべってます。

投稿: isoji | 2017年8月 7日 (月) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/71342870

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山市の七夕当日:

« 七夕準備 | トップページ | 難聴と認知症 »