« 暇人クラブ「ひだまり」 | トップページ | 今日は無し »

2017年6月30日 (金)

七夕の準備

今日の絵

Img661
七夕準備

  7月7日(暦通りやれば七夕の日だ)に、V連の七夕飾り作りの作業日がある。その日までに矢来(と言うのかなあ)の絵を、描いておかなければならない。
  全部私に任されるのなら、紙に描くだけなんだけれど、裏にダンボールを貼って盛り上げるなんて言うことになっているので、模造紙をそれぞれの絵の大きさに合わせて切り、ベルクから貰って来たダンボールに貼った。
  大きな紙を貼るというのは、結構難しいんだよ。中に空気が入ったり皺が寄ったりする。そればかりじゃないや。せっかく貼ったのに、箱を広げたダンボールだから、折り曲げた皺やら、切り口やらがあって、それがそのまま模造紙の上に出ちゃうんだ。これでは使えない。
  どうしたものかと思ったが、リノリュームの床材の余りがあった。今では齢を取って、そんなことをする気は無くなっているけれど、床を張ったり、壁にペンキを塗ったりするのは自分でやっていた。その頃の余りがあったのだ。
  ダンボールの上に床材を貼って、その上に模造紙を貼ることにした。リノリュームを貼るには、それ用の接着剤がいる。その接着剤を買いに行ったり、貼り合わせたり、面倒くせーなあ。
  模造紙を貼るのは、それが乾いてからの話だ。まだ、絵を描く段階には至らない。まだ作業はいろいろある。
  やれやれ・・・

気になる俳句

立葵咲終わりたる高さかな 高野素十

ぼんくら俳句

   霧出でて山の遠近定まりぬ
   遠山は雨に隠れて立葵
   谷沿いに家と道ありたちあおい
   梅雨車内人無きごとく化粧する

|

« 暇人クラブ「ひだまり」 | トップページ | 今日は無し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/71012255

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕の準備:

« 暇人クラブ「ひだまり」 | トップページ | 今日は無し »