« 山行・低山徘徊 | トップページ | 梅雨寒 »

2017年6月12日 (月)

智光山の菖蒲園

今日の絵

Img628
            能仁寺境内(飯能市)

「みちくさ」の畑

  精傷者作業所「ショップみちくさ」の畑。先週芽が出たばかりのインゲンが立派に育っている。その割になす、きゅうり、とまとは、勢いが足りない。雨が欲しいんだよ。
  キュウリ、先週1本、今日2本収穫。ジャガイモハ収穫しようと思えば、収穫できる状態。

智光山公園の菖蒲

  智光山公園には菖蒲園が2つある。あとからできた方を、仮に第2菖蒲園と私は言っている。第2菖蒲園は狭いけれども、花は密集して、第1菖蒲園より見ごたえがあるような気がする。

Dscn5954
    第2菖蒲園。我が家から行く場合はこちらが先だ。

Dscn5974
  第1菖蒲園。大きなスケッチブックを広げている人。本職の画家かなあ。5-6メートル描く場所を移動して「椅子」というと、近くのベンチに座っていた奥さんか助手が、さっと椅子を持って行くのを目撃しちゃった。

Dscn5957Dscn5968

Dscn5969Dscn5970

智光山公園に発電所があるなんて!

Dscn5975_2Dscn5976

  分かりにくいですが、左の写真は「智光山水力発電所」と書いてあります。右の意写真はせせらぎの高低差を利用して水車を回しているのです。上からしか写真を撮れないので、何のことやら分かりませんが、初めて見たので写真に撮ってみました。公園内の幾つかの照明は、ここで作った電気を使っているみたい。

気になる俳句

山河また一年経たり田を植えうる 相馬遷子

ぼんくら俳句

  田植え後の水の濁りのまだ澄まず
  田植機の引き揚げてゆく舗道かな

 智光山公園の行き帰りに、田植機での田植えを見ました。























 

|

« 山行・低山徘徊 | トップページ | 梅雨寒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/70841610

この記事へのトラックバック一覧です: 智光山の菖蒲園:

« 山行・低山徘徊 | トップページ | 梅雨寒 »