« 認知症は進んでいます | トップページ | 剃髪しちゃった »

2017年5月26日 (金)

石心会狭山病院での検査・V連世話人会

少し古い絵

Img609
  水元公園だったと思うけれど 2011:11

石心会での検査

  静脈の血栓がどうなっているかの検査です。
  脚の付け根のリンパ腺のある所から足首まで、静脈に沿って検査するのですが、どういう検査をしているのか、私には分かりません。パンツだけはいているけれど、下半身は裸、腰の上にタオルを置かれ寝かされているから、作業がわからない。何かで静脈をなぞっているらしい。モニターの画面に映像が映るらしいが、もちろん私には見えない。
  30日に内科循環器の池先生の診断を受けることになる。

V連(狭山市ボランティア団体連絡会)世話人会

  議題ー七夕、みちくさバザー、研修旅行、研修会・民生委員と私たちの暮らし、機関誌「仲間とともに」49号について、など。

気になる俳句

さみだれのあまだればかり浮御堂
                  阿波野青畝

ぼんくら俳句

   五月雨の渦まいているビルの谷

  本当は五月雨は、旧暦の5月に降る雨で、つまり梅雨だ。だから時期は合わないのだけれどね。石心会へ行くとき、雨が渦を巻いていたよ。狭山市のような田舎でも、ビル風が吹く。


|

« 認知症は進んでいます | トップページ | 剃髪しちゃった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/70680299

この記事へのトラックバック一覧です: 石心会狭山病院での検査・V連世話人会:

« 認知症は進んでいます | トップページ | 剃髪しちゃった »