« 航空公園と東川の桜 | トップページ | 跡見学園女子大の桜 »

2017年4月11日 (火)

雨の稲荷山公園

今日の絵

Img559

 絵は航空公園です

暑い日や寒い日が日替わりでやってくる。今日は寒い方。

 世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし

在原業平だったかな。いつも書くけれど私のブログはうろ覚えの知識で書くことが多い。この和歌、これで正しいかどうかわかりません。大きく外れているとは思いませんがね。いちいち調べて書いたりしないので、誤りなどはありがちです。引用するときは、自分で調べてね。

このところ、私は桜狂い。春の心は、なまじ桜があるために・・・。

でもね

 酒無くてなんでおのれが桜かな

何て言うのもあるからね。これは私向きの言葉だね。

Dscn5301

Dscn5302

Dscn5303

 雨の稲荷山公園

気になる俳句

村ほろびいきいきと瀬や山ざくら 宮津明彦

ぼんくら俳句

  中腹の種まき桜という桜
  山国の駅のまわりの桜かな
  花に雨つぎはぎのあるトタン屋根
  菜種梅雨あめのときだけできる滝
  酒が好き良寛が好き花が好き
  おぼろなる山より高きさくらかな
  蛇行する川を濁して菜種梅雨
  







|

« 航空公園と東川の桜 | トップページ | 跡見学園女子大の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/70226641

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の稲荷山公園:

« 航空公園と東川の桜 | トップページ | 跡見学園女子大の桜 »