« 紅葉狩 | トップページ | 水彩画の会 »

2016年11月24日 (木)

雪でも麻雀、暇人クラブ

少し古い絵

Img407
 2011・6・21 晴海 とサインあり。

  こんな絵を描いたことは忘れていたけれど、歩く会で晴海ふ頭へ行った時の写真を見て描いたらしい。とすればこの人は、足のけがをして会を離れたNさんです。当時でも、この絵の人が誰だかわかる程度には描けていたのだなあ。それにしては上手くならないなあ私の絵は。

習作 顔

Img408

  午前、ボラグループの定例会。

  午後、狭山台1丁目の集会所で麻雀。
  今日は雪で、この時期では、統計を取りだしてから初めての積雪ということですが(東京の話で、狭山については知りません)、こんな日でも、私を含め、暇人は来るのです。

気になる俳句

はじめての雪闇に降り闇にやむ 野沢節子

ぼんくら俳句

   初雪の銀杏黄葉に白を足し

  私の俳句が下手なことは批判されてもいいけれど、銀杏黄葉と初雪で二重季語だなどといわないでね。そんなことを云ったら、銀杏黄葉と雪の組み合わせは詠めないことになる。

  関東地方で今日ブログを書く人は、おおかた雪の写真を載せるでしょう。だから私はやめておきます。別にみんながやるから私はやらないなどと決めたわけではありません。たんなる気まぐれです。


|

« 紅葉狩 | トップページ | 水彩画の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/68567217

この記事へのトラックバック一覧です: 雪でも麻雀、暇人クラブ:

« 紅葉狩 | トップページ | 水彩画の会 »