« つばさ俳句会10月定例会 | トップページ | うーん、脳みそが腐りかけてるなあ »

2016年10月17日 (月)

富士花鳥園 

今日の絵はありません

富士花鳥園

  車椅子と仲間の会、バス旅行

005
  バスから見る富士  行き

045
    バスから見る富士 帰り

012

032

052

花鳥園の花と鳥、そして帰りの月。

  花鳥園の花はそれなりに美しく、小鳥はそれなりに可愛い。帰りは早めのバスで、2時半出発。渋滞に巻き込まれ出発点の狭山市役所に着いたのは9時ごろ。片道6時間半の大旅行をした感じ。十六夜の月が見送ってくれました。

気になる俳句

なにもかも失せて薄の中の道 中村草田男

ぼんくら俳句

   夕日なか富士まで続く芒原
   草の花高速道路の道沿いに











|

« つばさ俳句会10月定例会 | トップページ | うーん、脳みそが腐りかけてるなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/67983125

この記事へのトラックバック一覧です: 富士花鳥園 :

« つばさ俳句会10月定例会 | トップページ | うーん、脳みそが腐りかけてるなあ »