« ? | トップページ | ブログの不都合 »

2016年10月 3日 (月)

墓参・殿ヶ谷戸・お鷹の道・国分寺

9月2日

今日の絵

Img334
  狭山市郊外。白髪の農夫。胴長短足は我々世代の特徴です。

007

008
   殿ヶ谷戸

015
   お鷹の道

019

020

022
  国分寺資料館 上は須恵器、中は農機具。貴重な鉄は鍬や鎌の刃の部分にのみ使用されている。下はトキのはく製。

024
  現在の国分寺

  昨日はいろいろ書いたのですが、意に反して消えてしまったので、今日は国分寺についてのみ書きます。
  今から60年以上前、私が10代だったころ、国分寺を訪ねたことがありました。先代か、先々代の住職が若造の私に向かって、ここに万葉植物園を作る予定
だと話してくれました。もちろん今は万葉植物園が完成しています。
  この植物園を回るには蚊に喰われないように用心することが必要です。何の用意もしていなかった私は、指を蚊に喰われました。









  











|

« ? | トップページ | ブログの不都合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/67780907

この記事へのトラックバック一覧です: 墓参・殿ヶ谷戸・お鷹の道・国分寺:

« ? | トップページ | ブログの不都合 »