« 水彩画の会 | トップページ | 富士花鳥園  »

2016年10月15日 (土)

つばさ俳句会10月定例会

今日の絵

Img348

つばさ俳句会10月定例会

   5句出句、10句選

私の出句

 藷のつる曳けば重たし敗戦忌  5点
 自転車を押して登れば野菊かな 6点
 しらさぎの低く飛びゆく湖の秋  1点
 コンビニの前の芙蓉や朝の雨  2点
 教室の窓の曇りや秋時雨    0点

私の選句

秋風や一食分のプラのごみ 長谷川浩子
井戸端に研ぎ水こぼす秋海棠 長谷川浩子
黒揚羽光の中へ翔びたてり  渋谷みつ子
ものさしが壺にささりし虫の夜 横山かつ

端正に茹で栗剥かれ供さるる 長谷川浩子
工事場の囲いの隙間彼岸花  長谷川浩子
目の前を豹紋柄の蝶よぎる  渋谷みつ子
たおやかなはねを選んで秋の蝶 今坂柳二
萩の花傘かたむけてすれ違う 横山かつ代
風向きを読んで窪田の稲袈の向 伊達天

高得点句

7店句

紙コップ重ねて捨てる昼の虫 横山かつ代

6点句

自転車を押して登れば野菊かな かえる
物差しが壺にささりし虫の夜 横山かつ代
細長きリボンにアイロンすいっちょ 小野綾子

5点句

秋風や一食分のプラのごみ 長谷川浩子
藷のつる曳けば重たし敗戦忌 かえる
父母がいて弟がいた赤とんぼ 前田美智子
死ぬことも考えねばと敬老日  伊達天
座ることは立つこときちきちが跳んで 斉藤京子
萩の花傘かたむけてすれ違う 横山かつ代

4点句

栗拾ふ濃き縦縞のズボンかな 大川原弘樹
鵙鳴くやたやすく白紙うらがへる 斉藤京子


 




|

« 水彩画の会 | トップページ | 富士花鳥園  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/67967855

この記事へのトラックバック一覧です: つばさ俳句会10月定例会:

« 水彩画の会 | トップページ | 富士花鳥園  »