« やっぱり疲れてる | トップページ | 山行 武川岳 »

2016年8月 8日 (月)

余白ぐらい理解しろよ

今日の絵

Img287


Img288

  この絵を見てどう思いますか。はじめは上の隅のむらさき色は描いてありませんでした。しかし、余白を理解しない私のスキャナーは頭のてっぺんまでしかスキャンしてくれませんでした。
  それで余白の上部に黒い、1センチくらいはある太い線を引いたのですが、それでも頭の天辺までしかスキャンしません。
  やむを得ず黒い線の下から紫のクレヨンで隅を斜めに塗り込みました。そしてスキャンをしてみたら二つに分かれてスキャンされちゃいました。
  どんなことがあっても、頭の上の余白は認めないぞと、私のスキャナーは言っています。はじめは頭のところで切られてはいけないと思って、バックの紫もある程度の濃さに塗ったのですが、頑として余白を認めないのです。
  変なスキャナー。

精傷者作業所「みちくさ」へ

  例によって畑です。

ぼんくら俳句

   おいスキャナー真面目にやれよ秋暑し

  昨日立秋だったかな。俳句の世界ではもう秋なんです。一年で一番暑いのが秋だなんて、俳人とは変な人種だ。立秋を過ぎると、夜などの風に秋を感じたりするんだってさ。そうですか? 俳人以外の皆さん。

気になる俳句

被爆後の広島駅の闇に降りる 清水哲男

  ブログ、清水哲男の増殖する俳句歳時記が今日で終わる。20年続けたという。私は何時から読みだしたか忘れたが、10年くらいは読んでいたような気がする。


|

« やっぱり疲れてる | トップページ | 山行 武川岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/66903746

この記事へのトラックバック一覧です: 余白ぐらい理解しろよ:

« やっぱり疲れてる | トップページ | 山行 武川岳 »