« 歯の定期健診 | トップページ | 7月つばさ俳句会 »

2016年7月22日 (金)

七夕飾り作り

今日の絵

Img264
  図書館から借りた本です

  レンブラントとフェルメールについては説明の要はないでしょう。ヘッセは、文豪ヘルマン・ヘッセです。魅力的な水彩画を描きます。いずれこのブログでいくつかを紹介します。(いいんだろうなあ、載せても)。描けそうで描けないんだ、ああいう絵は。

七夕飾り作り

  社協で七夕飾り作り。20名くらい参加。私はメインのアンドン飾りにかかりきり。狭山ケーブルテレビや、西武文理の先生が取材に来ていました。私も絵を描いた人間としてインタビューを受けました。放送されるかどうかは知りませんがね。
  狭山市の七夕祭りで、アンドンに手描きの絵は、私たちだけだそうです。何でも手作りがいい時代ですから、いくらか特徴があるということなのでしょう。本番前ですがその絵をブログに載せておきます。

002

   七夕飾りには、ぼんぼりを作ったり、吹き流しや短冊を作ったりなど、多くの仕事があります。皆さんで作ってくれるので、作業は昼で完了。

V連世話人会

  そのまま、午後はV連世話人会。
七夕に関する話。みちくさバザー(ボランティア団体によるバザー)に関する話題。V連旅行などが議題。

気になる俳句

 七夕やまだ指折って句を作る 秋元不死男

ぼんくら俳句

    手で描いた絵はここだけと星祭







|

« 歯の定期健診 | トップページ | 7月つばさ俳句会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/66634112

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕飾り作り:

« 歯の定期健診 | トップページ | 7月つばさ俳句会 »