« 七夕飾り作り | トップページ | ヘルマン・ヘッセの絵 »

2016年7月23日 (土)

7月つばさ俳句会

今日の絵

Img265_2
 智光山公園

プリンターの調子

  実はこのところプリンターが不調でした。シアン(青系統)に反応しなくなっていました。印刷すると何でも赤茶けてしまうのです。シアンのインクカートリッジを取り換えるときに何か間違いがあったかもしれないと考えて、操作ガイドで検索し、強制取り換えをしてみました。結果、正常に機能するようになりました。ただし、インクは大量に失われたみたい。

7月つばさ俳句会

私の投句

飛行機の音のみがして木下闇  2点
ベンチより日傘が立てば連れも立つ 2点
緑陰の3人それぞれワンカップ   2点
とうとうと6月の水入間川     1点
呑むほどに揺れ始めたる立葵  1点

  つまり、さんざんな成績

8点句

盆が来る乾き反りして渡り板 斉藤京子
生きているうちは蟻踏むみみず踏む 桑原三郎

6点句

握るによき石を拾ひぬ天の川 斉藤京子

5点句

遠蝉やわが胸騒足騒ぎ   今坂柳二
夕立の上がりしあとの脚立かな 桑原三郎
飛ぶ鳥の影落ちている日向水  桑原三郎

4点句

戸袋に子育ての跡青時雨  小野綾子
どんよりと弛む電線梅雨深し 桑原三郎
水更へて動きとまりし金魚かな 前田美智子
梅雨寒や静脈を追ふ注射針 長谷川浩子


            

 


|

« 七夕飾り作り | トップページ | ヘルマン・ヘッセの絵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/66649962

この記事へのトラックバック一覧です: 7月つばさ俳句会:

« 七夕飾り作り | トップページ | ヘルマン・ヘッセの絵 »