« 単純な詩 | トップページ | 絵が完成しなかった水彩画の会 »

2016年5月12日 (木)

チャランポランに生きております

今日の絵 ムーミンの公園を降りる
 
Img172

  ムーミンの公園とは、飯能のあけぼの公園。

チャランポラン

  古舘曹人の『句会入門』を読んでいる。この本、真剣に俳句に取り組もうという人に向けて書かれている。私のようなもの向けではないね。私は遊びで俳句をやっている。
  私は何事にもそんなに真剣に取り組んだことはないと思う。何事もチャランポラン。何事もいい加減。それで80年生きてきたのだから、今更変えようもない。そして間もなくハイさようならだ。

  この世をばどりゃお暇を線香の煙となって灰さようなら  十辺舎一九

  遊びせんとや生まれけむ
  戯れせんとや生まれけむ
  遊ぶ子供の声聞けば
  我が身さへこそ揺すぶられ
                  『梁塵秘抄』

  十辺舎一九や『梁塵秘抄』の引用は間違っているかもしれません。あやふやな記憶で書いてていますから、保証の限りではありません。つまり、ここでもチャランポランなんです。
  チャランポランに生きてきて、貧乏しているけれど、今のところ結構幸せな気分でありますよ。

  ああ、酒が旨い。

気になる俳句

 かなしさよ夏病みこもる髪ながし 石橋秀野

ぼんくら俳句

    麻雀もクーラーつけてから始め

  地元老人会の溜まり場の日。

|

« 単純な詩 | トップページ | 絵が完成しなかった水彩画の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/65452094

この記事へのトラックバック一覧です: チャランポランに生きております:

« 単純な詩 | トップページ | 絵が完成しなかった水彩画の会 »