« 草取り | トップページ | 単純な詩 »

2016年5月10日 (火)

入間川を歩く

今日の絵 芝川

Img170

入間川を歩く

   狭山ケアセンターのボランティアが中止になって、1日予定のない日になりました。で、飯能から入間川沿いに狭山市まで歩いてみることに。それほど暑いわけでもなし、歩くにはいい陽気です。
  コース途中に「入間の湯」があり、ここでの入浴、ビールを楽しみに歩きだす。途中、いつの間にか入間川支流の成木川の土手を歩いていた、なんて間違いもあったけれど、無事「入間の湯」に到着。
  「入間の湯」では偶然、山の会のHさんに遭遇。自転車で来たのだそうだ。湯上りにしばらく雑談。もちろん私はビールを飲みながら。彼は下戸だからジュースなど飲んでいました。

022

020

 近くにある「ムーミン谷を模した公園(あけぼの公園)」から入間川に降りてくれば、河川敷に入るところにはこんな橋があります。

026032

 入間基地近くに来ると飛行機がビルのすぐ上を飛ぶ。

030

  川越狭山自転車道

気になる俳句

 昼顔の露に踏み入る二歩三歩 藤田湘子

ぼんくら俳句

   指導者の声に艶なし鉄線花
           指導者 金正恩のこと
   園児らが去って若草の岡静か
   犬連れてシロツメクサの中歩く
   飛行機もヘリもトンボも空に住む
   街路樹の根元昼顔の花一つ   







|

« 草取り | トップページ | 単純な詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/65416050

この記事へのトラックバック一覧です: 入間川を歩く:

« 草取り | トップページ | 単純な詩 »