« ”みちくさ”の畑 | トップページ | 子供と仲良しになる »

2016年5月24日 (火)

中学のクラス会

今日の絵

Img181
  人物の輪郭線はない方がいいのでしょうな。

クラス会

  杉並区高南中学、65年前の3Bのクラス会。会場は新宿西口、駅前の「がんこ」。同級生は52-3人くらいいたが、集まったのは13人。亡くなった人、行方不明の人なども多い。欠席のハガキも、体調不良を訴える人が多いのだ。元気で出席できることに感謝。
  ほとんどの人が現役を離れているが、現役の社長一人、実務はせがれに譲って、名目社長が一人。この人、実際を明かしてしまえば、洋菓子屋の「アンデルセン」を一代で築いた。私とは仲が良かった。「お前ねえ、資本主義の世の中はねえ」などと説教を受けたこともある。その説教の通りにはやらないかったから、私は貧乏しています。
 「アンデルセン」についてもう一言。社長がせがれにベンツを譲ろうとしたら「お父さんは初代だからベンツに乗ってもいいけれど、私は2代目だからそんな高級車に乗るわけにはいかない」と言って断ったそうです。うん、「アンデルセン」、2代目は安泰だな。

帰りのバスで

  狭
山市駅から自宅までバスを利用しました。歩くこともあるのですがね。私が座っていると、足の不自由な人が乗ってきました。私は席を譲ろうとして、膝の上に置いたりリュックの口を絞め、立つ用意をしていたら後ろの席の女の人が、私の肩をたたき、自分で立ち上がりました。私が老人だから、自分で譲りますよ、という意味でしょうね。私の動きを見、足の悪い人の様子も見ての行動でしょう。心がほっこりしました。

気になる俳句

 かなしさよ夏病みこもる髪ながし 石橋秀野

ぼんくら俳句

   真夏日や歳を聞かれるクラス会

  これでは川柳ですね。「幾つになった?」「何言ってるんだ。お前と同じ歳だよ」「あ、そうか」。


|

« ”みちくさ”の畑 | トップページ | 子供と仲良しになる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/65656441

この記事へのトラックバック一覧です: 中学のクラス会:

« ”みちくさ”の畑 | トップページ | 子供と仲良しになる »