« やっぱり・・・ | トップページ | ナス苗・トマト苗 »

2016年4月24日 (日)

ハナミズキとハンカチの木

歩こう会

  朝から雨。歩こう会はどうするという問い合わせの電話1件、メール1件。一応は中止と答える。しかし念のため、集合場所(狭山市駅)には行きました。5人ほど来ていました。
  予定では岩槻と大宮の散策でしたが、岩槻部分をカットすることにして歩くことにしました。雨が降っている中、あるいは雨が上がったとしても濡れた芝生の上で弁当を食べるのはつらいと考えたので、歩く距離を短くして、大宮のどこかの店で食事をしようと思ったのです。
  
今日のコース

 大和田駅(東武野田線)-大和田公園ー芝川ー大宮第2公園ー大宮公園ー大宮駅

004
   これは芝川

  今の季節、大宮第2公園から大宮公園に到る路のハナミズキが美しいのです。

009

  雨は本川越駅から川越駅へ移動するときに降っていただけで、その後は上がりました。しかし、大宮第2公園のあたりでは、芝生もベンチも濡れていました。大宮公園の池のふちに来たときには、ベンチも座れる状態。そこに座って昼食。私とYさんは弁当を持ってきていないので、近くの売店で焼きそばを買う。量は沢山あったけれど不味かったなあ。
  あとは氷川神社を経由して帰るだけ。大宮公園のはじに、日本庭園があったことを思い出し(呆けた頭で)、庭園の中に入る。

012

  ここで思わぬ成果、ハンカチの木がありました。

013

020

  我が狭山市の智光山公園には、2本のハンカチの木があって、公園の自慢なのだが、白い花(本当はガクなのかな)を見るのは初めてという人が二人ほどいて、写真など撮ったりしていました。(私も撮ったけれどさ)。白い部分は狭山市の木の方が大きいと思います。

気になる俳句

 唄はねば夜なべさびしや菜種梅雨 森川暁水

ぼんくら俳句

   葉も花もくすみて菜種梅雨しとど













|

« やっぱり・・・ | トップページ | ナス苗・トマト苗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/65147226

この記事へのトラックバック一覧です: ハナミズキとハンカチの木:

« やっぱり・・・ | トップページ | ナス苗・トマト苗 »