« 稲荷山公園について | トップページ | 想定外は起きる »

2016年4月 6日 (水)

俺も立派ことを言うよ

今日の絵 ほら食べなさいよ

Img136_2

石神井公園

  山に誘われていたのですが、足の指が痛いので不参加に決めました。その代り石神井公園に行ってきました。いつもだと三宝寺池の方が好きなのですがこの季節に限っては石神井池の方がいいですね。桜一色ではなくて、柳と桜と池の組み合わせがいいのです。

001_2

005_2

018_2

言うことだけは立派なのだ

  次女の幼稚園卒園記念誌と、長女の小学校卒業文集を読みました。次女の記念誌には園児たちのについて先生が考える5つの特徴と性格が書かれています。
  次女に対する特徴と性格は○背が高い、○サッカーが上手、○優しい、○たけうまがじょうず、○えがじょうず、の五つ。そして「さんくみのおねえさん。うまれたのもいちばんだしね。でも、おともだちにやさしくしたり、めんどうみたりすることがじょうずだから、う・・・ん、やっぱりおねえさん」。
  なかなか評価が高い。次女はその割にボーと育ちましたね。
  長女の文集は1人2ページで、それぞれ最後に父母の言葉が書かれている。他の生徒の父母の言葉を読みながら、私は書いた覚えがないし、妻が何か書いたのだろうと思いながら読み進んだ。そして長女のページに来たら、なんと私が書いているんです。自分で出来もしない立派なことを書いています。その一部
 「人の心の痛みが判る人になってください。大勢の中でも、自分の考えを言える人になってください。目標に向かって努力する人になってください」
  こんなこと書いていたんだ。自分で出来はしないのに、娘には要求したんだね。

  長女も次女も、私の子供にしたらよくできた子供たちだと思います。娘自慢か。馬鹿だね。

気になる俳句

 宵浅くふりいでし雨のさくらかな
                 久保田万太郎

ぼんくら俳句

    釣り人のベンチで花見る母子かな
    飲むほどに花散りかかるベンチかな
    湖を見て花見て鳥見て人過ぎる
    写真にもドラマ求めて花曇
    ボート漕ぐ髪に花びら花吹雪









|

« 稲荷山公園について | トップページ | 想定外は起きる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/64842378

この記事へのトラックバック一覧です: 俺も立派ことを言うよ:

« 稲荷山公園について | トップページ | 想定外は起きる »