« 絵と写真 | トップページ | 五大尊のつつじ »

2016年4月30日 (土)

山行・またまた関八州見晴台

今日の絵はありません

またまた関八州見晴台

   もちろん目的は、つつじを見ること。

002

003

  この山の今年のつつじは、ちょっと変。とうに咲き終えたもの、まだ蕾が固いものなどが目に付く。多少の時間差があるのは当然だけれど、例年のようなつつじのトンネルなんて出来るのかな?

  下山は顔降峠から。峠近くの摩利支天からの眺望を、いつも美しいと思う。

005

009

気になる俳句

 大巌の襞裂けたる山躑躅 水原秋櫻子

ぼんくら俳句

   時間差をつけて咲きたる山つつじ











|

« 絵と写真 | トップページ | 五大尊のつつじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/65247890

この記事へのトラックバック一覧です: 山行・またまた関八州見晴台:

« 絵と写真 | トップページ | 五大尊のつつじ »