« 俺も立派ことを言うよ | トップページ | »

2016年4月 7日 (木)

想定外は起きる

  今は絵も写真もありません。何人かで秩父清雲寺の枝垂桜を見に行く予定でしたが、雨で、9日に延期。

集会所へ

  老人会で、何にも用事がなかったら、木曜日に集会所に集まりましょう、というような会が今月から正式に発足。集会所へ。マージャンなどをする。

トランク氏

  アメリカの大統領予備選で、乱暴な発言の多いトランク氏の人気が高いようです。
  日本の右翼の一部には、トランク氏が大統領になることを歓迎す人々もいるんですってね。トランク氏は、日本の防衛にアメリカが力を貸すことはない、日本にやらせるべきだ、と、いうった意味のことを言っています。トランク氏が大統領になれば、日本は軍事力を増強しやすくなり、自主防衛の力をつけることができる、というわけです。そうすれば、北朝鮮が核兵器を持っているのだから、日本も核兵器を持つべきだということに当然なってくるでしょう。安倍総理式にいうならば「戦争を未然に防ぐために」核兵器が必要と言う論理になるでしょう。
  核兵器が人類にとって不要なものであることは明らかです。人類に不要なものを国家が必要とするなんて言うのは、まともに考えたらおかしいのです。
  武器などというものは、憎らしい相手を倒すため発達してきました。棒切れが刃物になり、刃物が鉄砲になり、大砲になり、爆弾になり、核兵器になりました。一対一で人を殺すときは、一人を殺すのも容易ではありませんでした。今はボタン一つで、人を殺すという実感も持たずに、大
量の人を殺せるようになりました。怖いですね。
  俺たちは核兵器を持つけれど、お前たちは持つなという理屈も変なものです。しかし持つなと言われたいくつかの国では、すでに核兵器を持っています。そいういう技術は拡散せざるを得ない。過激思想の持ち主や団体が、核兵器を持つような日がいずれは来るでしょう(北朝鮮などはすでにそうかな)。そしてそれを使用したら…。
  どんな危険な技術でも、完全に管理するなどということは、とうてい出来るものではありません。想定外なんて、いつでも起きるのです。核兵器も原発も、非常に危険なのだけれども、人類は持ってしまった。人類は自分の力で滅びなければいいのですが、いつの日か、想定外のことは起きるのです…。

|

« 俺も立派ことを言うよ | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/64859960

この記事へのトラックバック一覧です: 想定外は起きる:

« 俺も立派ことを言うよ | トップページ | »