« 強引なウインドーズ10 | トップページ | 午前・午後・夜 »

2016年3月17日 (木)

昨日の続きみたいなもの

Img114
     丸山登山口 大野峠側

入間川河川敷の桃

005

006

 実はこれ、一昨日のブログとほぼ同じです。ここまでアップしたとき急にこの画面が消えて、ウインドーズ10更新中という画面かわりました。Kさんによれば、ウインドウズの強引さがアメリカで問題になり、すぐ日本でも問題になっているのだそうです。ウインドーズは焦っているというわけです。

今日の絵

Img115

今日の入間川

001
 かろうじて富士が見える

002

入間川と霞川の合流点 ここはいつも釣り人が多い。

008

ゴッホに「緋桃」という作品があった。

 花が咲いている
 ゴッホがそれを描いている
 麗子よ  この絵の下に立っていると
 二人でこれから生きていくということが
 静かにみんな分かってくる
 ああ 花かくことに命をささげた
 炎の一生

誰の詩か忘れたが、若いころ読んだ詩である。文字や行分けが違っているかもしれない。同じページに「緋桃」の絵があった。

気になる俳句

 退院の一歩春風まとふなり 朝倉和江

ぼんくら俳句(3日分)

   音がして機影は見えず桃の花
   ワンカップにチーズがあって桃の花
   根元まで押し寄せているイヌフグリ
   目つむれば花の下にも風の音
   そよ風や狭山川越自転車道
   遠富士や遠足日和の園児たち
   春うらら護岸工事の白い土手
   いつの間に富士は消えたか春うらら




















|

« 強引なウインドーズ10 | トップページ | 午前・午後・夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/64503035

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の続きみたいなもの:

« 強引なウインドーズ10 | トップページ | 午前・午後・夜 »