« ヒアルロンサンの注射・河川敷の桜 | トップページ | いろいろ »

2016年3月31日 (木)

加齢について

今日の絵

Img130
 入間川河川敷です。お父さんが赤ちゃんを抱いているのだけれど、ブログの絵ではわからないなぁ。

加齢について

  信じようと信じまいと、私はユーモア精神の持ち主だったんですよ。いえ、本当に。まあ自分で言っているようでは大したことはないんですけどね。
  それがこのブログでは、とんと発揮されません。なぜだと思いますか? 加齢によるのです。こう書くと、もとはよほど頭が働いていたと思ってもらえるかなあ。そう思ったっていいんですよ。事実と違っているけどね。
  近ごろ病院に行くと「加齢のせい」と言われる事が多くなりました。
「膝が痛いんです」
「加齢ですね」
「耳が良く聞こえないんです」
「ああ、加齢ですねえ」
「目がしょぼついて眼鏡をかけてもよく見えません」
「加齢でそうなります」
  かれい、かれい、かれい、かれい! 魚のカレイならよく食べますけれど、齢の加齢では食べようがない。これからの人生で、今日が一番若いのです。あとは齢を加えるばかり。これからの人生、加齢とのたたかいということになるんですかねぇ。
どこかで”オサラバ”することになりますけれど。
  最後の日まで、外に出歩けるように、呆けないようにと希望しているのですが、思い通りに行かないのが人生でもあります。どうなりますか。

気になる俳句

 ほろほろと山吹散るか滝の音 芭蕉

ぼんくら俳句

   山吹や陰に石仏かいま見え

    

|

« ヒアルロンサンの注射・河川敷の桜 | トップページ | いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/64743940

この記事へのトラックバック一覧です: 加齢について:

« ヒアルロンサンの注射・河川敷の桜 | トップページ | いろいろ »