« 自分のために生きる | トップページ | 大新聞だとから言って無条件jに信じられない »

2016年3月 6日 (日)

車椅子と仲間の会

001
     卓球の石川選手です

 私のスキャナ―には欠点があって、どうしても余白を理解しないのです。
 スケッチブックに描いているのですから下の方は表紙の色がはみ出しているのでその表紙までスキャンしてくれます。しかしこの絵の場合、上は頭髪のところまでしかスキャンしてくれません。それが分かっているので上の両サイドの隅に黒い塊を作ってスキャンしました。でも、汚れと判断したのかスキャンは頭髪のところまででした。そこで最上部にサインペンで赤い線を2本引いてみました。でも結果は同じ。左右に赤い字を書いてみましたが、これも同じ結果に。一度頭髪の天辺までと判断してしまったら、やり直そうとしても同じ判断が続くようです。
 どうしたって頭髪の上が余白が欲しい。そこで絵をデジカメで写真に撮りパソコンに取り込んだのがこの絵です。上に線を引いたりしているので余白が狭くなりました。

車いすと仲間の会

 車いす生活者として外出して普通の生活をしていくうえで、不便な所もあるし、案外整っているところもある。そのような情報を得られる方法はないか。バリやフリーマップを昨年作ったが、誰でもそれを見られるような、そして更新していくようなものは出来ないかというような意見がありました。
 情報の収集、発信、公表、そして誰でも利用できる方法など、どうするかということ。
 パソコン利用など考えられます。その方ではNさんが権威で、何とかしようかという話になりました。

気になる俳句

 春雪三日祭の如く過ぎにけり 石田波郷

ぼんくら俳句

   テレビ見て雪の山見て春の酒


|

« 自分のために生きる | トップページ | 大新聞だとから言って無条件jに信じられない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/64311739

この記事へのトラックバック一覧です: 車椅子と仲間の会:

« 自分のために生きる | トップページ | 大新聞だとから言って無条件jに信じられない »