« 路上で人が倒れた | トップページ | 耄碌全開。だけど呆けたと認めたくない »

2016年2月16日 (火)

笑っちゃいます、あるいは笑われちゃいます

Img085

笑っちゃいます

 昨日ブログにエアコンの電源が入らなくなったことを書いたら、さっそく仕事を終えたKさんが駆けつけてくれた。そして、ああ、何てことだろう、・・・・ここまで書いて再び「何てことだ」と叫ばなくてはならない。言葉が出てこない。ブログが下がるではないし、バブルが下がるでもない。とにかく、ヒューズが切れる代わりに下がるやつ、それが下がったに過ぎなかった。それだけで何てことだなのに、その言葉がまだ出てこない。耄碌そのものだね。

気になる俳句

 大食のむかしがたりや鰤の前 大祇

ぼんくら俳句

   ビルの上規則正しく春の雲
   ジェット機の不協和音や春の川
   足元に水鳥が来る春の川
   時々は風も吹くなり春の川
   白鷺のすっくと立ちて水ぬるむ
   老いの春立つも座るも声を出す

001

008

入間川の河川敷には遊歩道の整備が進んでいます。

ブログの初めに出てこなかった言葉、まだ出てこないよ。脳みそが、本当のみそになっちゃたかな。





|

« 路上で人が倒れた | トップページ | 耄碌全開。だけど呆けたと認めたくない »

コメント

ブレーカーでしょうかね。
私も、人に話そうとして、その物の名前が出てこないことが
最近は増えました。老化・・・自覚してますが(>_<)
一昨年末、65歳になってから急に あちこち故障が使いすぎでなく、整形の先生は老化と言われる。
せめて70歳になるまでは聞きたくなかった。

投稿: isoji | 2016年2月17日 (水) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/63984450

この記事へのトラックバック一覧です: 笑っちゃいます、あるいは笑われちゃいます:

« 路上で人が倒れた | トップページ | 耄碌全開。だけど呆けたと認めたくない »