« 書くこと、書かないこと | トップページ | 無から有を生む・・・無はやっぱり無 »

2016年2月10日 (水)

ちょっと訂正します

Img080
    飯能河原にあるひかり橋

昨日の訂正

 昨日1ヶ月に10冊ほど本を読むと書きましたが、そのうちの2-3冊は絵の多い本です。絵本に近い、絵を眺めるような本です。随筆のように肩の凝らない本が3-4冊。俳句の本も2-3冊。これはだいたいななめ読み。だからまじめな本をちゃんと読むのは、月に2-3冊です。昨日酔った勢いで書いたのが気になたので、訂正しておきます。

 たとえば南
坊坊風に、

 立春を過ぎて入間川の様子がどうなっているか調べるために、入間川調査隊を結成した。隊長はぼんくら蛙。隊員はぼんくら蛙。以上1名の調査隊を結成した。
 なーんて書き出してみるが、ぼんくら蛙としては後が続かないのだ。

001_2

 河川敷を歩いていると地上から意外な生物が地上に立ち上がっているのを発見。これは巨大なウツボではないだろうか。なんてことは南伸坊さんは書きません。

006

気になる俳句

 トンネルを出るたびに谿春浅し
                  八木林之助

ぼんくら俳句

    浅き春テトラポットは川の墓標







|

« 書くこと、書かないこと | トップページ | 無から有を生む・・・無はやっぱり無 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/63887238

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと訂正します:

« 書くこと、書かないこと | トップページ | 無から有を生む・・・無はやっぱり無 »