« 孫のダジャレ | トップページ | 義母 »

2016年1月 3日 (日)

”朝が来た”の ふゆ

Img040
       石神井公園です

 NHkの朝ドラ”朝が来た”を見ています。
 朝ドラは何ということもなく漫然と見るのですが、例えば前回(”まれ”とかいうのだったかな)は、途中で見るのをやめました。出演者がどうのこうのではなくて、脚本が悪かった。出演者にも運があるよね。脚本や演出が詰まらなければ、人気が出ないものなあ。
 ”朝が来た”にも脚本や演出にわざとらしいところはあるのだが、何といってもモでルとなった主人公に魅力がある。
 主人公の”あさ”を演じる波留にも魅力があるし,”はる”の宮崎あおいもいい。初めは”はる”につき、いまは”あさ”の付き人をしている”ふゆ”役の女優がいいですね。清原果耶というそうです。名前はすぐに忘れてしまうだろうけれど、この女優さん13歳だって。まだ中学生だ。中学生であの演技、あの雰囲気。驚いたなあ。

気になる俳句

 暮るる山凧一つある三日かな

ぼんくら俳句

     自動車の気配静かに三日かな

|

« 孫のダジャレ | トップページ | 義母 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/63290830

この記事へのトラックバック一覧です: ”朝が来た”の ふゆ:

« 孫のダジャレ | トップページ | 義母 »