« 山の会の新年会 | トップページ | 水鳥の疑似家族? »

2016年1月11日 (月)

ジジイは苦労するよ

Img051
       宮沢湖

 この絵でメタセコイア(中央の赤っぽい木)の天辺で絵が切れて、その上がなくなったらおかしな絵になるよね。いつも書いているけれど私のスキャナは余白を理解しないのです。スキャンしたつもりでもメタセコイアの木の天辺までしかスキャンしてくれなかったら、そりゃあ違うよと思う。木の天辺よりその上の空を含めて絵なのだからね。
 今日も初めはメタセコイアの梢までしかスキャンできませんでした。スケッチブックより大きな黒い紙をそわせてスキャンをし、トリミングをしてパソコンに取り入れたのがこの絵です。余白を理解するというのは難しいのかなあ。空をもっと濃い色で描くとかしなくちゃいけないのかなあ。

ノートパソコン

 ノートパソコンでニュースを受信したとき音声が出なくなりました。また、メールを受信できなくなりました。ちょったしたところにチェック入ってしまったということは自分でもわかります。そのチェックがどこに入っているのか探そうと思ったが、なかなか分からないのだ。やむを得ずノートパソコンを、持って所沢の次女の家に行き、そのチェックを外してもらいました。ジジイがパソコンをやると、誰でも分かるようなことが分からず、苦労するのです。
 総じてネット系のことはジジイは苦手です。
 考えてみると、テレビだって人生の途中で出てきたんですからね。子供のころは将来は電話のあるくらいの家に住みたいと思ったものです。それが今では個人がスマホを持っている時代だ。とてもついていけません。こっちは置いていかれるばかり。
 あーあ、できることなら自然に囲まれてのんびり過ごしたいなあ。
 いつもポカポカした陽気で、健康でいられて,食も酒も適当に恵まれるなら、林の蔭に隠棲するのもいいし、放浪するのもいいけれど、雨が降ったり風が吹いたり、暑かったり寒かったりするわけで、健康や酒なども、そう都合よくはいかないのだ。
 とすれば、結局のところ、分かりもしないネットのしっぽに掴まったりしながら、街の中で不器用に生きていくしかないんだなあ。
 でもねえ、今は老人がついて行くのは難しい時代だよ。

気になる俳句

 へうへうとして水を味ふ 種田山頭火

ぼんくら俳句

   冬の日や無季句一つを考えて

|

« 山の会の新年会 | トップページ | 水鳥の疑似家族? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/63422550

この記事へのトラックバック一覧です: ジジイは苦労するよ:

« 山の会の新年会 | トップページ | 水鳥の疑似家族? »