« 新宿御苑の紅葉 | トップページ | 眼鏡を忘れる »

2015年12月10日 (木)

アクリルガッシュを買う

Img166

 新宿御苑 それにしてもこの絵は赤くなりすぎだね。
 私は絵を早く描きたいのです。透明水彩で描いているのですが、ちかごろ、しきりにガッシュ絵具を使いたくなります。透明絵具だと濃い色の上に薄い色を載せることができません。そんな場合ゴムノリ状のものを使ったりして膜を作り、まわりを仕上げた後でその膜をはがし、好みの色を載せる「白抜き」という方法があります。でも、これをするには時間がかかるんだ。私向きではないんだよ。
 それで今日、川越のきむら屋でスケッチブックとともに、アクリルガッシュを買いました。きむら屋は川越の文房具屋ですが、画材も豊富で、私の画材は大体ここで買います。スケッチブックはほぼ毎日描くものだから、無くなるのが早い。ガッシュは不透明水彩で、使うと透明感がなくなるということで、透明水彩を描く人には嫌われます。私は、場合によって、今後使ってみますけれどもね。
 透明水彩では、白と黒は透明感を失うので使わないというような約束事があります。白は画用紙の白を残し、黒は他の色を合わせて作ります。ガッシュの絵では白なんぞは大活躍です。さて、私の絵はどうなりますかねえ。

気になる俳句

  美しき落葉の中の柿落葉  結城美津女

ぼんくら俳句

     背を伸ばせまぶしきまでの冬紅葉


|

« 新宿御苑の紅葉 | トップページ | 眼鏡を忘れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/62904337

この記事へのトラックバック一覧です: アクリルガッシュを買う:

« 新宿御苑の紅葉 | トップページ | 眼鏡を忘れる »