« トッピンパラリノノプー | トップページ | 家事の日 »

2015年11月 6日 (金)

水元公園

Img136
    入間川河川敷

 いつも書いているように、ここに載せる絵は朝食前に描いているものです。この絵の場合、ピンクの花(コスモスです)を描こうとすれば花の部分にゴムのり状のものを塗って、全部描いた後でゴムのりを剥がし、改めて色をのせるという方法があります。これを白抜きといいます。しかし、朝食前の短時間では、白抜きなどやる余裕がありません。そこで私のとった方法はクレヨンです。透明水彩ですが、クレヨンの部分にガッシュ(不透明水彩)、またはポスターカラーを使うという方法もありますね。

水元公園

 初めて葛飾区の水元公園に行きました。いやあ、広い公園ですねえ。私は水のある風景が好きで、この公園、気に入りました。川越の伊佐沼が関東で2番目に大きい沼だというけれど、こっちのほうが広いんじゃないのかなあ。最も、伊佐沼は戦前まで今の2倍の大きさがあったというから、関東で2番目というのは、戦前のことなのかな。
 水元公園は池だけではなくて、周りが広いんだよねえ。変化があって、1日いても飽きない公園です。

002

045

 アオサギやシラサギが人間の、こんなに近くにいるんですよ。上の写真のアオサギを見たとき、私は彫刻だと思ったのです。でも、その後ろを通ったら動いたので、本物のサギだと分かりました。カメラを向けても逃げないなんて、すごい。

030_2

049

 一周しようと思ったのですが、あまりに広いので断念しました。土日には循環バスが走るそうです。1度土日に来てみたいものです。

気になる俳句

  湯豆腐やいつかは終はる旅であり 角川春樹

ぼんくら俳句

    水脈引いて陰の乱れる秋の池
    枯芝生花のごとくに赤い帽子
    水浴びのカラス来ている秋日和





|

« トッピンパラリノノプー | トップページ | 家事の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/62394379

この記事へのトラックバック一覧です: 水元公園:

« トッピンパラリノノプー | トップページ | 家事の日 »