« いい加減 | トップページ | 戦争? »

2015年11月14日 (土)

パソコンにはいつでもトラブルがある

Img143
         石神井公園

余白

 スキャナで絵を取り込むとき、余白というものを理解してくれません。たとえば上の絵、はじめは左側の紅葉の上までしか取り込んでくれませんでした。つまり、空がなくなるわけです。それでは困るので、左側の上に黒いしみをつけました。それで空もスキャンすることが出来ました。トリミングの失敗でスケッチブックの閉じ穴も映ってしまいましたけれどもね。
 英語では余白にぴったり合う言葉は無いのだそうですね。余白を尊ぶ気持ちは日本人的なんだなあ。

次女の家族来る

 早速パソコンを見てもらいました。私のようなものがパソコンを使っていると、いつでも、何かしらのトラブルはあるのです。トラブルを抱えながら騙し騙し使っているということですね。
 孫は家で「ばば抜き」したり「オセロ」をしたり、まだ自分が勝たなければ機嫌が悪い園児です。水泳のクラブでは「なまずクラス」だそうで、クロールの息継ぎの練習をしているのだとか。

気になる俳句

 地芝居や尾花のうつる立鏡 吉田冬葉

ぼんくら俳句

    出るだけで誰かが笑う村芝居

  旧作 出るだけで笑いが起こる村祭




|

« いい加減 | トップページ | 戦争? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/62511095

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンにはいつでもトラブルがある:

« いい加減 | トップページ | 戦争? »