« 雲取山の富士 | トップページ | わたし俳句は言葉遊び »

2015年10月14日 (水)

安比奈公園のコスモス

10月14日(水)

Img128_2

 相模湖、相模湖公園からの風景ですが、カヌーは勝手に入れました。この場所、カヌーが許される場所なのかどうか分かりません。つまり絵を作っているわけです。

目の検査

 先日、I眼科で検査をしてもらったとき、「黄斑円孔かもしれないので、精密検査をしてもらうように」といわれました。そして書いてくれた紹介状が、埼玉医大病院、毛呂なんですよねえ。私は車を運転しないので、通うのに不便すぎます。
 そこで今日、防衛医大系と思われるО眼科を受診。その結果。「まず、大丈夫と思われる。黄斑円孔は中心やその周辺が見えなくなるのだが、かえるさんは見えている。I眼科が心配した点は確かにあるのだが、進行するかどうか経過を見ましょう」ということで、1ヵ月後に再度検査を受けることに。白内障については、「程度が軽い、まだ手術をするほどではない。矯正視力では、右1.0、左1.2ある。ものがぼけて見えるのは、遠視のせい」ということでした。

安比奈公園のコスモス

003

011

013

 なかなかのものです。次の写真は、多分アベリヤという植物だと思います。垣根などにうえられるのですが、どうやら今が花の時期のようです。

015

気になる俳句

  一握のどんぐり置かれ堂の隅 萩原起代子
  どんぐりの二ぶを掌に旅了る  田村ひろ

ぼんくら俳句

     コスモスの野に軽トラの破調かな
     位置変えて見ても逆立ちの鴨がいる
     どんぐりを拾う夫婦や子は病むか
     吾がふさぐベンチは一つ木の葉降る













|

« 雲取山の富士 | トップページ | わたし俳句は言葉遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/62047703

この記事へのトラックバック一覧です: 安比奈公園のコスモス:

« 雲取山の富士 | トップページ | わたし俳句は言葉遊び »