« マンション外回りの清掃 | トップページ | 靴の足慣らし »

2015年10月19日 (月)

軽登山靴

10月19日(月)

Img008
 雲取山下山道

こぶし福祉会「ショップみちくさの」ボランテイア

軽登山靴を買う

 これまで履いていた靴底がすり減ってしまいました。

Dscn0741

 この靴を買ったときは、これがすり減るころには、もう山歩きもできないだろうと思っていました。しかしいまだに元気に山歩きができるということは、何はともあれ、めでたいことではあります。
 そこで、川越で安い軽登山靴を買ってきました。

Dscn0742

 山の友達は、私の予算に1万円を足して、自分の足に合った靴をを「ゴロウ」で作ってもらえ、といいます。そうすれば、あと10年は履けるというのいです。でもねえ、あと10年と言ったら89歳です。生きていたとしても、山は歩けないでしょう。せいぜいあと2-3年のものです。それに、1万円は私には大金です。
 この靴を履きつぶすまで山に行けたら、それこそ。おめでとうございます、だ。

気になる俳句

 いつの世に一人静と名のつきし 伊藤柏翠

  一人静  花の名前

ぼんくら俳句

  登山靴履きつぶすまで歩けるや(無季)





|

« マンション外回りの清掃 | トップページ | 靴の足慣らし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/62123655

この記事へのトラックバック一覧です: 軽登山靴:

« マンション外回りの清掃 | トップページ | 靴の足慣らし »