« 絵を見る人も2種類 | トップページ | 車椅子と仲間の会 »

2015年10月 3日 (土)

山行・蕨山

10月3日

山行 蕨山

 8日、9日雲取山に行く予定があり、その仲間の一人が足慣らし山行をしたいというので、付き合いました。一行4人。

 コースは飯能からバスで名郷へ。名郷から急登、急登を繰り返しながら、蕨山山頂。急降下の後、起伏はあるがなだらかな道を通って、藤棚山、金比羅神社跡を経て、さわらびの湯バス停。歩行時間は5時間。
 蕨山は何度も来たことがあるのに、忘れているところもたくさんあります。蕨山頂上まではこんなに急登続きだったのかなあなんて、改めて思いました。山行中、一人歩きの人5-6人、2人から4人くらいのパーティー3組にあいました。先日の棒の峰に比べると、まったく少なかったといえます。その3パーティーとは後になったり先になったりで、女性二人組みとは、行きのバスも帰りのバスも一緒でした。
 そ
の他に自転車で山頂まで来た3人組。彼らが去ったら、まるで入れ違うように、オートバイの2人組が山頂へ。私達には考えられないなあ。私たちとも普通に話しをし、別段嫌な感じは受けませんでした。
 ブログを書こうと思って気がついたら、山行中の写真、ほとんど撮っていませんでした。

001

003_3 006_5

 右は出来たばかりのサルノコシカケ。左は山行中いたるところに落ちていたどんぐり。写真をとったところが、特に多いというわけではないのです。今年はどんぐりときのこの当たり年だそうです。

気になる俳句

 他愛なくこいろぶ団栗禁猟句  貞弘 衛

ぼんくら俳句

     湯に放つどんぐりの山を歩みし脚






















|

« 絵を見る人も2種類 | トップページ | 車椅子と仲間の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/61886945

この記事へのトラックバック一覧です: 山行・蕨山:

« 絵を見る人も2種類 | トップページ | 車椅子と仲間の会 »