« ごめんなさい、眠くてどうもならない | トップページ | もう一度、オリンピックエンブレム »

2015年9月 5日 (土)

昨日の山・石老山

Img075
      絵は相模湖町

昨日は

 なんであんなに眠かったのかな。山行で疲れて反省会で中ジョッキ2杯、家で風呂に入り、出てからまた水割りくらい飲んだかな、何時になく眠くて眠くて参りました。

石老山

 さて昨日の山行ですが、山の会の10月、私が案内しなければならないので、その下見です。女性3人に付き合ってもらいました。はじめは生籐山にしようと思っていたのですが、歩行時間が6時間、われわれの山の会は高齢者が多く6時間だとあごを出す人もいる。それで石老山に変えました。

コース
 相模湖駅ー石老山入口(バス)-顕鏡寺ー融合平展望台ー石老山ー大明神展望台ープレジャーホレスト前(バス)-相模湖駅

 石と階段の多い山ですが4時間あれば踏破できます。

010
 ヤマボウシの花は知っていたが実は知りませんでした。赤い実がなるんですね。

014
 顕鏡寺の境内 この寺に白蓮の墓があるのだそうです。

021
     オミナエシ

 帰りは相模湖公園の対岸から渡船のつもりでしたが、本日休航なんて書いてあった。山の会で行くときは日曜日だから、運行はしているでしょう。

水彩画集に載せる絵から1枚。小鹿野町です。

Img081

気になる俳句

  白樺の霧に響ける華厳かな 川端茅舎

ぼんくら俳句

     山の霧鐘の音する方が小屋
     涼風のふと来たりけり向う脛






|

« ごめんなさい、眠くてどうもならない | トップページ | もう一度、オリンピックエンブレム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/61478947

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の山・石老山:

« ごめんなさい、眠くてどうもならない | トップページ | もう一度、オリンピックエンブレム »