« 眼科・パソコンは分からぬ事ばかり | トップページ | ビューポイント »

2015年9月29日 (火)

いわさきちひろ美術館から石神井公園へ

Img115
   伊豆ヶ岳登山道(大雨の後)

いわさきちひろ美術館

Img114_2 西武線、上井草駅から7分、ちひろ美術館に行く。安曇野のちひろ美術館にいったことがあるが、美術館の立地条件のせいかな、私としては、安曇野のほうに惹かれる。思想的に共鳴するものはあるけれど、小さな絵と小さな字を丹念に見て、丹念に読むということは、私には大変です。だから、ざーと見てお仕舞。







002_2
     ちひろのアトリエ

001
      ちひろの庭

019
     石神井公園 石神井池

 石神井公園は、石神井池の周辺と、三宝寺池周辺に分かれる。石神井池は明るく、三宝寺池側は湿潤である。私はどちらかといえば、三宝寺池側のほうが好き。
 石神井池の岸には柳の大木が多い。柳といえば、ドジョウかな、幽霊かな?
柳といえば、釣り人です。ドジョウはどうか分かりませんが、明るい池なので、幽霊は出そうも無い。でも、この柳の陰なら、出るかなあ・・・。

011
006
    三宝寺池

017
 三宝寺池の崖を上がったところに「石神井松の風文化公園」というのがあって公園内に練馬区立の会館などがあり、展示場もある。食事などもできるようです。

気になる俳句

 老犬のゆく道きまり薄紅葉  桂 信子

ぼんくら俳句

     剪定の枝吊下ろす薄紅葉
     うすもみじ白い帽子のにあう人
     薄紅葉ときどき聞こえる工事音






























|

« 眼科・パソコンは分からぬ事ばかり | トップページ | ビューポイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/61827451

この記事へのトラックバック一覧です: いわさきちひろ美術館から石神井公園へ:

« 眼科・パソコンは分からぬ事ばかり | トップページ | ビューポイント »