« 最小限のことをする | トップページ | 秩父銘仙館 »

2015年7月29日 (水)

+笑ってこらえて

010

 水遊びをする家族・・・だと思う。高麗川、鹿台橋から。

 ブログを書こうと思ったら、テレビで「所さんの笑ってこらえてスペシャル番」が始まった。テレビで毎週これを見ると決めているのはないのだけれど、「笑ってこらえて」は大好きな番組。落語のような笑いも好きだけれど、ナンセンスな笑いは大好き。7時からの3時間番組だったので、ブログの書き始めが遅くなりました。
 ダーツの旅、関西系の笑いも面白いのだけれど、東北の笑いは天然ボケだね。これは面白い。

気になる俳句

   電柱に電球一つ星祭  永島靖子

ぼんくら俳句

     冷酒手に異人の「日本紀行」読む
     永遠は瞬時の中に夏祭

 私は安土桃山時代から明治の初期までの、外人による日本紀行の類を読むのが好きです。その類としては平凡ですが、今、ラフカデオ・ハーンを読んでいます。


|

« 最小限のことをする | トップページ | 秩父銘仙館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/60947910

この記事へのトラックバック一覧です: +笑ってこらえて:

« 最小限のことをする | トップページ | 秩父銘仙館 »