« 豪雨 | トップページ | つばさ俳句会7月定例会 夏季大会投句締め切り »

2015年7月17日 (金)

いちょうの葉

008

 これは彩の森公園

 買い物に出た帰り、いちょうの葉っぱを拾ってきた。

009

 私はこんな葉を見るのは、実ははじめて。これは黄葉のはじめなの? それとも中心部もこれから緑になるの? でなければ病気?
 見るのは初めてと書いたけれど、前から見ていたのに気がつかなかったのかも知れない。

 つばさ俳句会夏季大会投句締め切りが近づいた。まもなく句集つくりにかからなければならない。しばらく忙しくなるなあ。

気になる俳句

   降ろされて畳こはがる仔猫かな  長谷川 櫂

ぼんくら俳句

     ひとつ去りひとつ近づく野分かな






|

« 豪雨 | トップページ | つばさ俳句会7月定例会 夏季大会投句締め切り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/60779242

この記事へのトラックバック一覧です: いちょうの葉:

« 豪雨 | トップページ | つばさ俳句会7月定例会 夏季大会投句締め切り »