« プリンター退院 | トップページ | 木の花と草の花・端っこの「は」 »

2015年6月 1日 (月)

みちくさの木工室を空け渡すことになった

     001

 横須賀風景

ショップみちくさ

 朝のうち「みちくさ」の畑へ。雨が欲しいねえ。

 木工室を空け渡すことになった。代わりに○○さんの庭に小さな小屋を建てることになる。この先、ちょっと忙しくなりますね。ただし、荷物を置いたりするわけだから、木工をやるスペースはごく小さくなる。小屋を建てる間は月曜日だけでは無理。今度の木曜日から始めることにした。

気になる俳句

   朝顔や濁り初めたる市の空  杉田久女

ぼんくら俳句

     山行日雨の予報の薄暑かな



|

« プリンター退院 | トップページ | 木の花と草の花・端っこの「は」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/60217578

この記事へのトラックバック一覧です: みちくさの木工室を空け渡すことになった:

« プリンター退院 | トップページ | 木の花と草の花・端っこの「は」 »