« 宿痾 | トップページ | 単純なことが分からない »

2015年6月18日 (木)

小屋が完成

001

 川越狭山自転車道

小屋が完成

 いかにも素人が作ったという感じの小屋が完成。畳でいえば4畳の部屋。主たる材料は、コンパネ、タルキ、前の小屋から取り外したアルミサッシの入り口、屋根の波板。
 用途は、まあ、物置ですな。物置と精障者の相談室。木工室として使うスペースはないに等しい。この先、私と「みちくさ」のかかわりは、畑が主になるでしょう。歳も歳だしね、丁度いいかな。

今度はデジカメに問題あり

 デジカメの電源を入れても、レンズが開かなくなりました。デジカメの写真は絵とブログのために使っていますが、パソコン、プリンター、デジカメと、いろいろと問題は起きるねえ。そのたびに、只ではすまないのだから貧乏人は辛いや。

梅酒

 今年は梅酒を漬けようかどうしようか迷っていた。迷う理由は、梅酒を漬けるにも金がかかるということです。夕方Aさんが梅を3キロほど持ってきた。これで梅酒を漬けることに決定。
 頂き物といえばNさんから枝豆の材料を頂いた。今、日本酒を脇においてブログを書いているが、そのつまみが、Nさんの枝豆を蒸かしたものだ。

気になる俳句

   枝豆や酒さめまじく黙りをる  榎本冬一郎

ぼんくら俳句

     手の甲の皺に艶ある夏の酒
     人生に勝ち負けはなしヤマボウシ

|

« 宿痾 | トップページ | 単純なことが分からない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/60431152

この記事へのトラックバック一覧です: 小屋が完成:

« 宿痾 | トップページ | 単純なことが分からない »